【悲報】ブルーボトルコーヒー、ネスレに買収されその辺の自販機で買えるいつもの味に

42

食品世界最大手のネスレは14日、高級コーヒーの製造やカフェ運営を手がける米ブルーボトルコーヒーを買収したと発表した。

ブルーボトルは豆の仕入れや作り方にこだわるコーヒー会社。米国で「サードウエーブ(第3の波)コーヒー」の先駆けとして知られる。西海岸で人気を集め、日本にも進出。2017年末の店舗数は55店と16年に比べほぼ倍増する見込みだ。

欧米メディアによるとネスレは4億2500万ドル(約470億円)でブルーボトル株式の68%を取得した。ブランド力と個性を維持するため、ブルーボトルのブライアン・ミーハン最高経営責任者(CEO)ら主要な経営陣は続投し、従業員も継続して雇用する…
続きはソース元で
https://www.nikkei.com/article/DGXLASFK14H4C_V10C17A9000000/

続きを読む

関連記事