【悲報】本当は仕事でMacを使いたいのに、我慢してWindowsを使う日本企業の戦士達。悲しすぎるだろこれ…

自分はガジェットとかシステムとか弱い人間なので、もう見守ることしかできないんだけど、最近iosプレイヤーさんログインできない事件多いし、課金もできないし、暖暖クレカの導入とか、中国側で外国人ユーザーを弾こうとする動きでもあるのかな…
(^θ^)v<TCGをチェスや囲碁に匹敵する競技へ! 異なるシステムの各社TCG間に統一ルールが定着したら、卓球やビリヤードなどの屋内競技と同規模な市場を確立できる。 世界中のコアユーザー達が、最後に辿り着く理想形の極致(極地)たるに相応しい作りこそが、TWGPには求められる。
聖杯戦争は、初期バージョン仕様書無しで機能せず、Ver2ようやく仕様書できたけど納期に間に合わず、Ver3ユーザーの乱暴な運用に耐えられずしかも重大バグ混入、Ver4重大バグ炸裂、Ver5残念ながらこのシステムは廃止で。 みたいなイメージ。うっ…胸が痛い……
スプラ2かなりシステム改善されてるね 悪質ユーザー潰ししてるね
Web システムで「ログインユーザーがある行の編集モードに入ったらトランザクションを開いてロックをかける。適切に編集を終了するかタイムアウトまでは当該行を含む領域にアクセスできない」みたいなものを見たら、そりゃうんざりするよね。
【自動】馬鹿なのでよくシステムも世界観も理解できていない、Fate/GOのフレンドコードは564427166になります。iPhoneユーザーの微課金勢で、基本的にイベントと霊基再臨最終記念以外は基本星4以上の鯖をサポメンにしています。
楽天FXからシステム障害のお知らせ来た。「詳細は現在調査中。判明次第、知らせる」。手動でユーザー殺したんじゃないの( ´Д`)y━・~~
携帯型心理診断鎮圧執行システム、ドミネーター起動しました。ユーザー認証、常守朱監視官。公安局刑事課所属、使用許諾確認。適正ユーザーです。現在の執行モードはデストロイ・デコンポーザー対象在日韓国人を完全排除します。
わたしたちは、実際に利用するユーザーとのリレーションを 最も大事に考えています。 そのため、ユーザー交流会や、アライアンス促進のお手伝いなど システム以外でもあらゆる面で、できる限りご支援します。 そうしたユーザーとのリレーションが、 わたしたちの継続した実績に繋がっています。
差別放送禁止用語を自動削除することがシステム上無理だと言うなら、最近のアカウントロックが多発した事例、私もなった 政治垢狙い撃ちの感は考え過ぎか? 多数のユーザーから、特定のユーザーを限定することが出来る証明では? 逆に悪質ユーザー野放し放置したいのか?twitter運営さん
PSNのDL関連システム仕様は、PS3やVITAユーザーに恨みでもあるんじゃないか…と思われるぐらい、使い難い。そしてPS4ユーザーでも、そこまで使い勝手が良い訳ではない。
ユニオンは報酬もゴミで時間拘束されるだけ! フレンドシステムは時代遅れのくそシステム! ガチャは操作されて爆死か被りだけ! 運営に都合が悪いことは即修正、ユーザーの都合の悪いことは無視 ほんとだよ?証拠にアクティブ少ないもん♡ そうだよ(便乗)当たり前だよなぁ? クリプトラクト
「ニュースフィードのポイントは、ユーザーの周辺で起きているトレンドを表面化することにある。表面化したことのひとつが、アンチ・フィードグループの存在だった。われわれはまさしく、こうしたミームがシステムの中で育つようにしたのだ」
貢献システム、、、 いい意味で ユーザーが同盟愛みたいなのが芽生える 悪く言えば 加入、脱退がしずらくなる 誰だって自分らが頑張って投資した同盟にポッと出の奴が入ってきたら嫌な顔するだろうし うーん 何ていうか 戦国っぽい(笑) 運営やりおるなぁ #戦国幻武
ユーザーに公開できない確率とは? そこから考えようにゃん。 何かあるなこのシステムには。
実際ファンキルの運営はもう少し育成のシステムをユーザーに教えるべき
システム「404-あなたがお探しのファイルは見つかりませんでした」 ユーザー「そうか…」 システム「で、ですが必ず見つけて参ります!今しばらく時間を!」 ユーザー「もう良い…今までご苦労だった」 システム「そんなっ!?お待ちください!!待って……!」
耳付いてるんなら人々の意見を聞きやがれ。もうMiiverseのシステム全てが理解できん。ケイのやつ何が楽しいだ。ほとんどのユーザーが悲しんでるぞ。ユーザーの意見を聞くのが運営の仕事だろうが。さっさともとに戻せ。 (おのピー2ごうのプロフ2/2)
ユーザーのある製品を使ってシステム開発を行うときに、その自社製品のことをユーザーが全く理解していないことが往々にしてある。なぜ理解していないのか?その製品も外注が作り、ユーザーは何も関わっていないからです。 #歴史は繰り返す
サードパーティーのツールバーってシステム屋には害悪でしかなかったけど、一般ユーザーにとっては便利な時期もあったんだろうな。
「よくわかったぜ。レベルは上がりっぱなしじゃないと」しかしこのシステム、最近のスマホゲーに慣れている大多数には不評で「廃止しろ」「無駄仕様」「詫び石よこせ」言われまくっており、一部のユーザーが「リアリティがある」「低レベル攻略がしやすい」などと喜んでいるのが現状だ!「ところでさ」
システムへの要望事項を検討する会議で、関係者全員に出させた要望を、ただ羅列しただけの資料を用意したユーザー。事前に詳細を確認するわけでも、まとめるわけでもない。全員参加のはずの会議にいない社員の要望は、都度電話して確認する始末。えーっと、この会議終わってから呼んでもらえますか?
仮に常時フレ枠エティカにしてる人がいたとしても1回使ったらしばらく出てこないよね? それに枠が増えれば使いたいキャラが湧いてくる確率も減るよね? 結局自キャラ使えるようにするのが1番ユーザー的にもシステム的にもいいんじゃないの?
タグミスしてますやん。別にいいけど。 エブリスタはやっぱり「なろう」に比べたら随分と人が少ない。 システムも、ちょーっと閉鎖的かなーって感じる。 「閉鎖的」ってだけなら「なろう」のほうがよっぽど閉鎖的だけど、それを補うようにユーザーが色々頑張ってるイメージ。
この前初めてレイドバトルやったけど、初期からあのシステムあったらユーザーこんなに減らなかったと思うの

pg

多くの会社では「Windows」が支給され、それを使うこととなるが、これは必ずしも社員の意向を反映したものではなく、本当はMacを使いたいという人は多い。どうすべきなのだろうか。

企業の中でユーザー部門というと、営業部門や製造部門であることが多いわけだが、その部門にいる人たちの多くは、Windowsで仕事をしている。しかし、必ずしもWindowsで仕事をしたいわけではなく、たまたま会社から貸与されたパソコンがWindowsだった、というだけだ。

筆者も、中にはMacを使いたいと思っていても、情報システム部門から禁止されているため購入できない、という人の話を耳にする機会は多い。情報システム部門からは「セキュリティ面」という理由で説明されているようだが、実のところ、具体的にMacの何がセキュリティ的に問題なのか、ということがユーザー部門には理解されていない。「なにかあったらどうするのか」という呪文にとらわれているに過ぎないのだ。

外部に相談できない情報システム部門
筆者の顧客企業の中には、情報システム部門を最低人数にして、作業的なものは基本的に外部委託をしている企業がある。しかし、日本企業の多くは、なんとなく内部で済ませたい、という考えのもとに成り立っているので、外部に相談しづらい状況にあるようだ。

また、取引のあるシステムインテグレーターに相談すると、大抵何らかの開発案件につなげられてしまうので、下手に相談できないということもある。クラウドサービスで賄えるのに、わざわざ開発をすることは本質ではないのだが、その辺りの意思疎通が難しい。そういう面倒なやり取りをするのであれば、外部に相談せずに済ませたい、という気持ちになっていくのだろう。

また、情報システム部門は予算を持たされていないケースが多い。PCを入れ替えるとか、新たにERPを導入する、といったプロジェクトが発生する場合は当然予算があるが、通常時のテスト導入やトライアルといった、いわゆる研究開発的なことに予算を持たされておらず、何かを試してみる、ということすら難しいことが多い。

さらに、社内的に「情報システム部門は情報システム全てに詳しい人たち」と思われているところもあり、なかなか外部に相談している姿を見せられない、という話も聞く。社外に相談できず、ネットで得た情報だけに頼らざるをえないというのだ。それでは、有用な情報を得る、また詳しくなることは難しい。そうではなく、本来はそれを得意としている人たちに相談する方が、良い解決方法が見つかるはずだ…

続きはソース元で
https://japan.zdnet.com/article/35104129/

続きを読む

  • コメント

    1. 匿名希望
      2017/07/17(月) 15:51:27

      自分はガジェットとかシステムとか弱い人間なので、もう見守ることしかできないんだけど、最近iosプレイヤーさんログインできない事件多いし、課金もできないし、暖暖クレカの導入とか、中国側で外国人ユーザーを弾こうとする動きでもあるのかな…

    2. 匿名希望
      2017/07/17(月) 15:51:27

      (^θ^)v<TCGをチェスや囲碁に匹敵する競技へ!
      異なるシステムの各社TCG間に統一ルールが定着したら、卓球やビリヤードなどの屋内競技と同規模な市場を確立できる。
      世界中のコアユーザー達が、最後に辿り着く理想形の極致(極地)たるに相応しい作りこそが、TWGPには求められる。

    3. 匿名希望
      2017/07/17(月) 15:51:27

      聖杯戦争は、初期バージョン仕様書無しで機能せず、Ver2ようやく仕様書できたけど納期に間に合わず、Ver3ユーザーの乱暴な運用に耐えられずしかも重大バグ混入、Ver4重大バグ炸裂、Ver5残念ながらこのシステムは廃止で。
      みたいなイメージ。うっ…胸が痛い……

    4. 匿名希望
      2017/07/17(月) 18:48:29

      スプラ2かなりシステム改善されてるね
      悪質ユーザー潰ししてるね

    5. 匿名希望
      2017/07/18(火) 10:15:46

      わたしたちは、実際に利用するユーザーとのリレーションを
      最も大事に考えています。
      そのため、ユーザー交流会や、アライアンス促進のお手伝いなど
      システム以外でもあらゆる面で、できる限りご支援します。
      そうしたユーザーとのリレーションが、
      わたしたちの継続した実績に繋がっています。

    記事に戻る

関連記事