これから社会に出る新しい世代へ就職活動のアドバイス

人びとが不況の世の中をどう生きようかと考えている間に、時間は着実に流れていました。今年、まったく新しい世代が大学を卒業します。Z世代です。彼らは、競争の激しい求職市場と、不安定な経済に直面することになります。今回は、これから労働市場に参入していくこの新しい世代に対する専門家からのアドバイスを紹介します。コミュニケーション能力を高めるデジタル社会の台頭で、顔と顔を合わせるリアルなコミュニケーションが

[紹介元] ライフハッカー[日本版] これから社会に出る新しい世代へ就職活動のアドバイス

  • コメント

    1. 匿名希望
      2017/08/17(木) 20:56:26

      つまり、人は話を受け入れてくれる、自分を認めて受け入れてくれる人を求めているのであり、そういう人と議論したいし、アドバイスを貰いたいのだと。俺はそうした下地が全くない人もある人にも同じコミュニケーションをして来た。だから、人間関係が二極化してしまって来たのだ。

    2. 匿名希望
      2017/08/17(木) 20:56:26

      会話の要諦は、話を聞く事というより、相手の感情をキャッチすること。この人はこの話をしながら、どういう気持ちを共感して欲しいのか。それを探る。ぼくがやってしまうミスは話の内容に気を取られて、うっかりアドバイスをしてしまうこと。父性的な訓化的なコミュニケーションで接してしまう。自戒。

    3. 匿名希望
      2017/08/17(木) 20:56:26

      お話が苦手な方は、イベントのお手伝いを通して、コミュニケーションを取るという斬新なコミュニケーションをしてもらっています。交流したいけど、お話が苦手な方に、私たちはそのコミュニケーションの取り方までアドバイスしています♪

    4. 匿名希望
      2017/08/17(木) 20:56:26

      会話の要諦は、話を聞く事というより、相手の感情をキャッチすること。この人はこの話をしながら、どういう気持ちを共感して欲しいのか。それを探る。ぼくがやってしまうミスは話の内容に気を取られて、うっかりアドバイスをしてしまうこと。父性的な訓化的なコミュニケーションで接してしまう。自戒。

    5. 匿名希望
      2017/08/17(木) 20:56:26

      (メモ)
      ・自己解釈で遠慮しない。遠慮が失礼な場合もある。特に友人関係。
      ・アドバイス
      「迷惑かけない=ゼロ、
      迷惑かけて親切にする=プラマイゼロ、
      ゼロよりプラマイゼロの方が同じゼロでもきっとコミュニケーション深まる」
      →行動せず悩まない。迷惑はお互い様、経験は情を深める。

    記事に戻る

関連記事