さまざまな構図の撮影が簡単になる「Composition Cam」

iOS標準のカメラだとグリッド表示にしか対応していませんが、Composition Camは円形や十字などに対応していますよ。

[紹介元] ライフハッカー[日本版] さまざまな構図の撮影が簡単になる「Composition Cam」

  • コメント

    1. 匿名希望
      2017/08/21(月) 06:16:06

      昨日はチームの監督に傘を持てと言われて、傘をドライバーさんにさしてグリッドに居たら、カメラにガッツリ映された^^;
      超恥ずかしかったですよ。。

    2. 匿名希望
      2017/08/21(月) 06:16:06

      【iOS5裏技】カメラで被写体が斜めになるのを防ぎたい時。カメラアプリを起動し、画面上のオプションを選択。そして、グリッドをオンにすると画面全体を9つに区切る線が表示されるので、構図を立てやすい。 #iPhoneJP #iPhoneApp

    3. 匿名希望
      2017/08/21(月) 06:16:06

      カメラのグリッド表示させると水平器出るのでまっすぐ紙撮れる なんで今まで気づかなかったんだ

    4. 匿名希望
      2017/08/21(月) 06:16:06

      【iOS5裏技】カメラで被写体が斜めになるのを防ぎたい時。カメラアプリを起動し、画面上のオプションを選択。そして、グリッドをオンにすると画面全体を9つに区切る線が表示されるので、構図を立てやすい。 #iPhoneJP #iPhoneApp

    5. 匿名希望
      2017/08/21(月) 06:16:06

      【iOS5裏技】カメラで被写体が斜めになるのを防ぎたい時。カメラアプリを起動し、画面上のオプションを選択。そして、グリッドをオンにすると画面全体を9つに区切る線が表示されるので、構図を立てやすい。 #iPhoneJP #iPhoneApp

    記事に戻る

関連記事