マナー1つで変わる関係性。クライアントから一目置かれるビジネスランチのマナーとは?

「オフィスアワーや夜の会食よりも気軽」「時間を決めてスパッと終わらす」など、お互いの負担が少ないビジネスランチ。しかし、あくまでもオフィスアワーの延長線上であり、最低限のマナーには気をつけたいところ。アメリカのニュースサイトInc.によると「ビジネスランチはマナーが見える場所。食べ物を口にいれながら会話をすると、相手を不快にさせます。最悪の場合、関係性に傷をつけてしまうことも」とマナーの重要性を説

関連記事