一般の人たちは「AIによる未来社会」をそれほど心配していない:調査結果

人工知能(AI)が多くの人の仕事を奪う可能性について、技術分野の専門家やメディアは、うんざりするほど議論を交わしています。では、一般的な労働者や消費者も、同じような不安を抱えているのでしょうか?この疑問に答えるべく、新しい調査が行われました。大手会計事務所PwC(プライスウォーターハウスクーパース)は2017年4月25日、2500人を対象にしたAIに関する意識調査の結果を発表しました。この調査では

関連記事