名古屋のビックカメラ、なごやたんとなごやげーとたんでアピール。これは行くしかねぇぇぇ

JR名古屋駅において、ビックカメラが「萌(も)えキャラ」を電子広告に登場させたという。

両手を合わせてハートマークをつくる少女たち――。JR名古屋駅前で大型店2店を展開するビックカメラが「萌(も)えキャラ」を電子広告に登場させ、店舗をPRしている。

 ビックカメラは、キャラクターを使って店舗を擬人化する企画を進めている。今回は名古屋駅西店の「なごやたん」(右)と、今春開業した名古屋JRゲートタワー店の「なごやげーとたん」が登場した。

 東京都以外で、駅を挟んで大型店が複数営業しているのは名古屋のみ。ビックカメラの広報担当者は「駅を挟んで2店舗あることがわかりやすく伝わるのでは」と話す。この広告は、JR名古屋駅構内や、名古屋駅地下街「ゲートウォーク」で掲示されている。

http://www.asahi.com/articles/ASK6J4J0KK6JOQIP006.html

続きを読む

  • コメント

    1. 匿名希望
      2017/07/23(日) 23:41:16

      有楽町のビックカメラ行ったらPSVR売ってますってめっちゃアピールしてた。買おうか迷った

    2. 匿名希望
      2017/07/23(日) 23:41:16

      ビックカメラに来るたびにネットを勧められるんだけど、これがとにかく楽しくて、店員は安いこと以外、アピールすることが何もないから、何も響かないのだよ。でも店員さんは必死に色々アピールするんだけど、響かない。安いことも大事だけど、ね。それだけじゃないんだよー。

    3. 匿名希望
      2017/07/23(日) 23:41:16

      ビックカメラものすごい勢いでイカサマ企業アピールしてきてるな。

    4. 匿名希望
      2017/07/23(日) 23:41:16

      ビックカメラ抽選販売。そこで無作為にしちゃうと余計に不正を疑われそうね。ちゃんと連番で渡してますよってアピールしたほうが良さそうだけどね。

    記事に戻る

関連記事