国税庁、19年をめどに電子申告・納税を改善。マイナンバーカードや専用機器不要に

34

国税庁は2019年をめどにインターネットで電子申告・納税しやすくする。

今の電子申告では本人確認のための読み取り機器やマイナンバーカードなどの電子証明書が必要だが、税務署でいちど本人確認すればIDとパスワードで認証できるようにする。海外に比べ普及が遅れる電子申告・納税を広げるため。

電子申告・納税はネットで個人や法人が確定申告をして、事前に登録した口座から納税する制度。国内では15年度の所得税申告…
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS14H2B_V10C17A7MM8000/

続きを読む

  • コメント

    1. 匿名希望
      2017/08/17(木) 20:33:34

      今頃になってマイナンバーカード申請.行政サービスをコンビニから利用するために必要だったので.通知のときに入っていた申請用封筒の有効は今年の10月だった.でもインターネットから申し込み.主に必要なのは住民票なんだろうけど,自動交付機が撤去されるから,コンビニで.

    記事に戻る

関連記事