地獄の特訓をしなくても、メンタル・タフネスは手に入る

新しい知識や技術を身につけるなどのスキルアップも大切ですが、何といっても一番ビジネスで役に立つのは、”メンタル・タフネス(心の強さ)”。 どんな業種でも必ず求められるメンタル・タフネスを手に入れるためには、どうすればいいのでしょうか。心身ともに強靭なことで知られるアメリカ海軍特殊部隊SEALs(ネイビーシールズ)のメンタル管理術をご紹介します。

  • コメント

    1. 匿名希望
      2017/08/23(水) 00:05:12

      選手の肉体的な能力にさしたる差がないのに、実際に大変な違いがあるのは、
      メンタルなタフネスをどれぐらいもっているかにかかっている

      トム・シーバー

    2. 匿名希望
      2017/08/23(水) 00:05:12

      選手の肉体的な能力にさしたる差がないのに、実際に大変な違いがあるのは、
      メンタルなタフネスをどれぐらいもっているかにかかっている

      トム・シーバー

    3. 匿名希望
      2017/08/23(水) 00:05:12

      選手の肉体的な能力にさしたる差がないのに、実際に大変な違いがあるのは、
      メンタルなタフネスをどれぐらいもっているかにかかっている

      トム・シーバー

    4. 匿名希望
      2017/08/23(水) 00:05:12

      神さん
      メンタルS
      タフネスS
      テクニックA
      パワーC
      スピードC
      っていうの考えるの楽しい。
      このあと、仙道牧さん清田まで打ってたんだけど長すぎたから消した。

    5. 匿名希望
      2017/08/23(水) 00:05:12

      紅餅さんのツイートに触発されてこっそり呟きますが、ウェルダーは悪党に捕まって痛めつけられても絶対口割らないと思ってます(小声) 団内では強くない方なので与しやすいかと思ったらタフネスとメンタル強度の面で人選誤りまくってたオチ。

    記事に戻る

関連記事