白い「PS4 Pro(グレイシャー・ホワイト)」が9月6日に発売決定。価格は4万5千円

ソニーは、PS4 Pro(CUH-7000シリーズ)の初のカラーバリエーションとして、本体色「グレイシャー・ホワイト」を、日本国内に向けて2017年9月6日(水)より数量限定で希望小売価格44,980円(税抜)にて発売すると発表した。

PS4®Proでは初めてのカラーバリエーションである「グレイシャー・ホワイト」は、PS4®Proの持つパワフルな性能を表現する3層のブロックが際立つ、洗練されたカラーリングに仕上がっています。昨年11月の発売以来ご好評をいただいている「ジェット・ブラック」に加え、今回ラインアップに加わる「グレイシャー・ホワイト」の2色から、ユーザーの皆様はお好みに合わせたPS4®Proをお選びいただき、4Kクオリティ※2の画質や安定した高速なフレームレートなどによる高品質なPS4®体験をお楽しみいただけます。

SIEJAは、新たなカラーバリエーションの本体や豊富なソフトウェアタイトルラインアップ、各種ネットワークの拡充などを通じて、PS4®を中心としたエコシステムの魅力をいっそう高めながら、普及拡大を強力に推進してまいります。
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr-20170711-ps4pro.html

続きを読む

関連記事