西郷隆盛に影響を与えた『言志四録』とは?

平成30年(2018年)は、「明治維新150周年」という節目の年。NHK大河ドラマも西郷隆盛を主人公とする『西郷(せご)どん』に決まり、“西郷さんブーム”が訪れそうな気配です。ところで西郷さんが、江戸時代の儒学者である佐藤一斎(以下、「一斎先生」)の著作『言志四録(げんししろく)』を生涯愛読し、人生哲学の核としていたことをご存知でしょうか?4つの書物の集合体である『言志四録』の全1133条を熟読し

[紹介元] ライフハッカー[日本版] 西郷隆盛に影響を与えた『言志四録』とは?

関連記事