Chromeの時代終了のお知らせ。王座は「Firefox Quantum」に交代へ

31

ブラウザシェアを圧倒し、最高のブラウザの地位を確固たるものとしている「Google Chrome」。しかし、これからは「Firefox Quantum」の時代が到来するという。

これまで最高のウェブブラウザーだと考えられてきた「Google Chrome」。Mozillaが新しく発表した「Firefox Quantum」は、それを上回る“最強”のブラウザーになりそうだ。高速で効率よく使えて、数々の優れた機能をもつこの新しいブラウザーを紹介しよう。

どのウェブブラウザーが優れているのか考えなくなってから、もう何年も経つ。Safariはまあ問題ない。Microsoft Edgeはどうでもいい。恐らくOperaはまだ存在すると思うのだが、どうだろう?

いずれにしろ、高速でシンプルな「Google Chrome」からの乗り換えを決意させるだけのブラウザーはなかった。誰もがそう感じているだろう。ブラウザー市場におけるChromeのシェアは6割近くあり、2位のFirefoxの4倍以上に達している。Chromeはブラウザ戦争で勝利したのだ。

「高速」との触れ込みは本当だった
しかし実は、性能を向上させる余地は大いにあったようだ。現代人の生活は複数のデヴァイスをもつことが普通になり、超モバイル化している。そうした生活に新しいFirefoxは適応し、ユーザーエクスペリエンスが改善されている。

まず、プライヴァシーに配慮しており、サイトに潜むトラッカーは自動的に阻止される。つまり閲覧履歴がユーザー以外に利用されることはない。Chromeより優れていて、Chromeより速く、Chromeより賢い。新しいメインブラウザーの誕生である。

そして高速化の話は本当だった…
続きはソース元で
https://wired.jp/2017/12/06/firefox-quantum-review/

関連:超爆速な史上最高のブラウザ「Firefox Quantum」がついにリリース。アドオンはほとんど使えなくなるから注意 : IT速報

続きを読む

関連記事