EIZO、4K/HDRリファレンスモニターを12月発売へ。価格は300万円

00

EIZO株式会社は、31.1型HDR対応のDCI 4K液晶ディスプレイ「ColorEdge PROMINENCE CG3145」を12月18日に発売すると発表した。

税別直販価格は2,850,000円。

HDR映像製作工程において、最終色調整に使用するEIZO初のHDRリファレンスディスプレイ。HDR映像コンテンツの色調整/評価用ディスプレイに求められる高輝度/高コントラスト比および入力特性を実現した。

輝度は1,000cd/平方mに達し、コントラスト比も液晶ディスプレイとしては世界初となる100万:1を実現。HDR入出力特性であるPQ方式とHybrid Log Gamma方式の両方をサポートする…
続きはソース元で
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1080920.html

続きを読む

関連記事