STM32マイコンのファームウェア開発

現実的な話をすると、自作キーボードではマイコンにファームウェアを焼くのだけれど、ファームウェアにはキーでマウスカーソルを操作するためのコマンドもあります。
マイコンといくつかが載って扱いやすい基板があるんだーというのとそのファームウェアがオープンソースであると知ってわりと簡単そうに見えた
外的・内的共に、機嫌悪くなる要因が多過ぎてちょっとやってられん。糞マイコン用のファームウェアを根拠の無い推測を元に手探りで開発するのも、用語や用途が不明なアプリをカツカツの期限に追われながら開発するのも、もうウンザリやねん。

STM32マイコン上で動くファームウェアの開発をご担当いただけるエンジニア方を募集します。

■概要
ファームウェア開発
環境:STM32マイコン (ARM Keil IDE)
言語:C

■内容
STMマイコンにSPI / USBで接続された各種デバイスの制御
→まずは本案件でシンプルな機能の実装をご担当いただき、内容によって追加の開発依頼をさせていただくことがございます。
本案件で実装する機能に関しては、別途メッセージにてやりとりさせていただき調整させていただきたく思います。

■注意点
受注決定時には、弊社NDAへのサインをお願いしております。

ご連絡・ご応募お待ちしております。

支払い方式 : 時間単価制
時間単価:3,000円 〜 4,000円
稼働時間/週 : 30時間/週
期間 : 1週間〜1ヶ月

[紹介元] クラウドワークス プロ向けの仕事 STM32マイコンのファームウェア開発

  • コメント

    1. 匿名希望
      2018/01/20(土) 19:21:00

      現実的な話をすると、自作キーボードではマイコンにファームウェアを焼くのだけれど、ファームウェアにはキーでマウスカーソルを操作するためのコマンドもあります。

    2. 匿名希望
      2018/01/20(土) 19:21:00

      マイコンといくつかが載って扱いやすい基板があるんだーというのとそのファームウェアがオープンソースであると知ってわりと簡単そうに見えた

    3. 匿名希望
      2018/01/22(月) 21:13:06

      外的・内的共に、機嫌悪くなる要因が多過ぎてちょっとやってられん。糞マイコン用のファームウェアを根拠の無い推測を元に手探りで開発するのも、用語や用途が不明なアプリをカツカツの期限に追われながら開発するのも、もうウンザリやねん。

    記事に戻る

関連記事