2013/10/02 (水) 0 347

かの有名なアインシュタインは相対性理論の分かりやすい例としてこんな言葉を残している。 「熱いストーブに1分間手を載せてみてください。まるで1時間ぐらいに感じられるでしょう。ところが、かわいい女の子と一緒に1時間座っていて...続きを読む

  • 朝バナナダイエット
2013/09/02 (月) 0 397

大きい割引率を持っている人は現在を特に重視して、目の前の誘惑に負けやすいタイプであると言われている。 割引率が大きいというのは、「今くれ型」であり「後くれ型」ではないということを意味する。 長期的な展望よりは短期的な決済...続きを読む

2013/07/31 (水) 0 1,120

前回、時間解釈理論では「人は時間的に離れている時には望ましさを選び、近い時には実現可能性を重視する」という説明をした。 これは言い換えれば、双曲型割引の特徴である「現在志向バイアス」として説明できる。 現在志向バイアスと...続きを読む

  • 希望と絶望と実現可能性の関係
2013/06/19 (水) 0 257

時間解釈をもう少し掘り下げてみよう。 人は時間的に遠い目標に対しては高次の解釈、近い目標に対しては低次の解釈をする性質がある、ということを説明した。 では、目標達成への満足感はどうなのだろうか? どのような目標にも実現す...続きを読む

  • 時間解釈理論
2013/06/19 (水) 0 510

前回は心理学者のヤーコブ・トロープとニラ・リバーマンが提唱している時間解釈理論について説明をした。 時間解釈理論では、人が何かしらの対象の価値を評価する際は、その対象を心の中で解釈し、その解釈が評価や選好を決定し、対象が...続きを読む

2013/04/24 (水) 0 1,047

時間解釈理論というのは、人々は時間的に離れた対象に対しては、より抽象的、本質的、特徴的な点に着目して対象を解釈し、時間的に近い対象に対してはより具体的、表面的、瑣末的な点に地役目して解釈する、という理論である。 時間解釈...続きを読む