2014/11/28 (金) 0 135

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。続きを読む

2014/11/28 (金) 0 108

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。続きを読む

2014/11/22 (土) 0 137

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。続きを読む

2014/11/22 (土) 0 145

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。続きを読む

2014/11/22 (土) 0 160

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。続きを読む

2014/11/22 (土) 0 153

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。続きを読む

2014/11/22 (土) 0 170

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。続きを読む

2014/11/22 (土) 0 169

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。続きを読む

2014/10/30 (木) 0 218

ここまでの説明でTweet In2 WPが大変有用なツールであることは理解して頂けたと思います。 (もしここまでで分からないことがあればなんでもご質問下さい) では、具体的な活用方法なのですが、活用は方法はひとつではあり...続きを読む

2014/10/30 (木) 0 257

Q.バージョンアップは無償ですか? A.不具合へのバージョンアップは基本無料です。ワードプレスのバージョンアップは頻繁に行われています。廃止された機能によってプラグインが動かなくなった場合はバージョンアップにて対応致しま...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 173

投稿されたツイート内容は通常だとなにもデザイン的な処理がされていません。 そこでCSSを使った整形してあげます。ツイート内容のタグ構成は以下のようになっています。 【投稿された記事のフォーマット】 投稿された記事のフォー...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 241

Tweet In2 WPにはショートコードを使ってニコニコ動画風マーキーを作れます。 このようなマーキーを作れます。ニコニコ動画とは違いマーキーを流す対象は画像のみとなります。 [TI2WP keyword=”...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 216

Tweet In2 WPにはショートコードがあります。ショートコードは投稿記事内に挿入します。 [table id=22 column_widths=”20%|80%” /] 【 例 】 [not...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 222

キーワード検索はTwitterの検索機能に依存します。Twitterの検索はTwitterならではの機能があります。 検索の使い方は本家のヘルプに載っているので紹介します。 基本的な検索方法は「AND検索」「OR検索」「...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 165

トレンドキーワードの自動巡回はgooの「いまトピランキング」サービスの「話題のワード」またはYahoo!の「リアルタイム検索」から取得しています。 どちらのサービスもTwitterのタイムラインから取得されています。 も...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 200

キーワード巡回が稼働すると投稿設定が気になると思います。 任意の投稿ステータスやカテゴリ、投稿者を設定するには [ 設定 ] → [ 投稿設定 ] をクリックして ・記事の投稿ステータス ・記事の投稿者 ・記事カテゴリ ...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 206

自動的にツイッターのトレンドキーワードからツイートを取得しワードプレスに投稿する方法について説明します。 自動巡回は初期設定ではオフになっています(意図せず自動的に始まってしまうため) [ 設定 ] → [ 巡回設定 ]...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 255

前回はAPIキーの取得方法について説明しました。 今回はAPIキーをTweet In2 WPに設定する方法です。 APIキーは [ 設定 ] → [ ツイッター設定 ] をクリックして ・コンシューマキー ・コンシューマ...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 262

はじめに必ず必要になる情報がTwitter Developers APIの4つのキー情報です。 持っていない場合、以下の手順でAPIキーを取得して下さい。 ポイント Twitter Developers APIキーが必要...続きを読む

2014/10/19 (日) 0 246

前回、トレンドキーワードボーナスで訪問するユーザーの半数以上はスマホユーザー。 スマホユーザーはリアクションが薄い。またその興味や属性もバラバラであるため、ユーザーに即した広告が必要である。 その広告はGoogleアドセ...続きを読む