この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。


どんな業種でも10年稼げる究極の方法 その10 ずっと残り続けるのはテキストしかない

では、具体的にどうすればいいかというと、自分の売る商品がある人は自前でウェブショップを構築し、その内容を伝えるためのブログを作って下さい。
構築の方法については、構築編にて説明する予定です。

自分の売る商品がないという人は、テキスト自体を売る仕事をおすすめします。
いわゆるフリーライティングです。テキストコンテンツが広告費よりも安い、ということは徐々に知られつつあるので、アクセスを集めたい人にオリジナルのテキストコンテンツが売れます。
最近、アフィリエイトよりもフリーライターやコラムニストとして稼ぐ人が出てきています。
フリーライティングで稼ぐ方法については、フリーライター入門編で説明する予定です。

さて、最後になりましたが、どんな業種でも10年稼げる究極の方法が、オリジナルのテキストコンテンツを作り続けるというオチに納得していただけたでしょうか?
私自身、実は半信半疑でもあったのですが、94年からパソコン通信をはじめて2013年現在の18年間を通して感じたことは、「テキスト以外は残らないなぁ」ということでした。

今まで色んな技術やサービスが世に出てきましたが、現在も残っているものは、シンプルにテキストです。
そういえば、数千年経っても残っているのは文字ですよね。
動画やド派手なエフェクトの掛かったゲームも18年は持ちません。
私がネットで今まで稼いできたバックボーンも、実はテキストのお陰だったと感じています。

関連記事