この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。


どんな業種でも10年稼げる究極の方法 その9 高騰する広告費にどう対処するか?

テキストコンテンツがあと10年経っても廃れない理由は簡単です。
広告費が高騰しているので、広告料を支払うよりも自分でオリジナルのテキストコンテンツを作った方が、費用対効果が高いためです。
これ、すごく重要です。

単純にもし商品が売れるのならば、広告を出せばいいのですが、売れると分かればライバルが殺到します。
すると、広告はオークション制なので自動的に高騰し、商品が売れたとしても広告費が利益を圧迫することになるのです。
ネットの広告費は上がることはあっても、下がることはありません。
高騰し続けるのです。

というより、検索エンジンのコンテンツマッチ広告で言えば、高騰するようにうまくアルゴリズムが調整されています。
だから、Googleは広告で収益を上げ続けられるのです。

関連記事