この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。


どんな業種でも10年稼げる究極の方法 その6 広告単価を操作せよ!

前回は、広告を使ってテキストをカネに換金しようとすると赤字になる、という話をしました。
では、広告はうまくないやり方なのでしょうか?
そうではありません。現に、Googleが広告収入によって収益を毎年伸ばしているからです。
広告が必要不可欠であることは確かです。でも儲からない。なぜなのか?

この問題を解決するためには、もう一度広告について考え直す必要があります。
どう考えるのかというと、まずは自力で解決できる問題と自力では解決できない問題に分けて考えることです。
ざっくり分けてみるとこのようになります。

自力で解決できる問題

・コンテンツの質
・コンテンツの量
・コンテンツの内容
・広告会社の種類
・広告の貼り方
・サイト構成
・サーバーのレスポンスの良さ

自力で解決できない問題

・検索エンジンの順位
・検索エンジンのアルゴリズム
・広告単価
・広告のクリック率
・広告主の選択
・表示される広告の種類
・ユーザーの興味
・検索されるキーワードの種類と需要

肝心の「カネ」の部分は「自力で解決できない問題」に含まれていることが分かります。
これはどういうことかというと、どんなに良いコンテンツがあるサイトを作ったとしても、検索エンジンや広告会社、広告主のいずれかがあなたのところでは、商品を紹介して欲しくないと言えば、儲けはゼロ円だということです。

関連記事