この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。


SEOを使わない爆速アクセアップ術2 その5 ゲスかわコンテンツのジレンマ

異常値を叩き出すことができれば誰でもアクセスは集められる、ということは分かったと思います。
もうほぼ答えは出ています。しかし、現実問題として異常値を叩き出すことができない「SEOの壁」があります。
やるのは自由なのですが、検索エンジンからペナルティを受ける可能性があるのです。
ペナルティを受けないまでも高収益を見込める広告が扱えない可能性があります。

仮に異常値を叩き出せるコンテンツを「ゲスかわコンテンツ」としましょう。
ゲスくてかわいいコンテンツはウケるという意味です。かわいいには性的なものも含んでいます。

miley-cyrus

話をまとめると

関連記事