この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。


SEOを使わない爆速アクセアップ術3 その3 フリーコンテンツとグレーコンテンツ

前回はワードプレスの利便性について説明しました。
さて、次の問題は「コンテンツをどこからどうやって集めるか?」です。
ネット上のコンテンツには大きく分けてフリーコンテンツとグレーコンテンツとがあります。

フリーコンテンツというのは引用・転載自由なコンテンツのことで、グレーコンテンツというのは引用・転載は禁止または許可が必要なコンテンツのことです。
例えば、Twitterのツイートは要件を満たしていれば引用・転載は自由です。
その他、引用・転載が自由なニュースサイトのRSSがあったりします。
ネット上では利用できるコンテンツは多数存在します。

しかし、コンテンツを集める上で問題なのはフリーとかグレーのコンテンツというよりは、むしろ検索エンジンからのペナルティです。ネット上に同内容のコンテンツが存在することになるため重複(コピー)コンテンツとみなされます。
なので、いくらフリーコンテンツであろうと検索エンジンを主体とした集客では利用できないのです。
それは自分が作ったコンテンツであってもです。

関連記事