やる気商会~モチベーション屋~ 第二十八回目 「サプリメント」

精神論ではメシは食えない!

しかし、やる気が起きないと何もしたくないものです。
モチベーション(意欲)がないと、できることもできない!
そこで、モチベーションがアップするような情報を紹介していきます。

第二十八回目はサプリメントについてです。

どうしてもやる気が出ないとき、それはもしかして鬱状態かもしれません。
鬱状態はやる気の元であるドーパミンが生成されにくくなっている、またはそれらを受容する受容体が弱っていることがあるそうです。

やる気というのは、やる気を起こすためのやる気を消費します。 これは種火のようなものです。

その種火すら燃やせない場合は、サプリメントをお薦めします。

市販で手に入るサプリメントとしてチロシンというものがあります。

L-チロシンは、脳の神経細胞間の情報伝達物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、アドレナリン)などの材料となる重要物質です。

特に情報伝達物質ドーパミンの材料になり、脳を活性化して記憶力や注意力を向上させるといわれています。

※ドーパミン - 脳を覚醒させ、集中力を高める作用を持った神経伝達物質。
※ノルアドレナリン・アドレナリン - 交感神経の伝達物質であり、脳内伝達物質としては、覚醒、情緒の安定などに関係しています。

チロシンを摂取することにより、上記の神経伝達物質が作られるので、その結果として脳が活性化しやる気が出ると言われています。

また精神がうつの状態のときはチロシンの脳内濃度が低下していることが知られており、サプリメントとしてチロシンを補給することで、神経の疲れや気分を転換させ、「やる気」を出させるのに役立つと言われています。

さらに、性的な能力の衰えをサポートする働きもあるといわれています。

チロシンは鬱状態の時でないと効果が実感できないと言われているので、単に面倒臭がりの方には効き目はないかもしれませんが、ネットでも買えるので興味がある方は探してみて下さい。

もう1つは、セント・ジョーンズワート(弟切草)と呼ばれるハーブです。
こちらも鬱状態に効くと言われています。
DHCの通販などで検索すると買えるようです。

関連記事

  • ワードプレスで作るオートブログ講座2
  • ワードプレスで作るオートブログ講座2
  • ワードプレスで作るオートブログ講座2
  • ワードプレスで作るオートブログ講座2
  • ワードプレスで作るオートブログ講座2
  • ワードプレスで作るオートブログ講座2