【WordPress】 AutoBlog 自動的に記事からキーワードを抽出後ネットから関連する要約された情報を取得したものをWordPressに自動投稿する最凶のプラグイン アクセスされる度に自動的に関連した情報ページを蟻の巣のように構築する

wp-pi_006

【WordPress】 AutoBlog 自動的に記事からキーワードを抽出後ネットから関連する要約された情報を取得したものをWordPressに自動投稿する最凶のプラグイン アクセスされる度に自動的に関連した情報ページを蟻の巣のように構築する  (wp-pi_006)

販売価格(税込)
¥59,800
在庫状態 : 在庫有り

【概要】

このプラグイン「AutoBlog」は自動的に記事からキーワードを抽出後、ネットから関連する要約された情報を取得したものをWordPressに自動投稿します。

また、アクセスされる度に自動的に関連した情報ページを蟻の巣のように構築していきます。画像のサムネイルも自動で取得します。

【動作環境】

PHP5.3系以上 WordPress3.x以上
動作確認サーバー エックスサーバー、ロリポップサーバー、wpxサーバー

【バージョン】

2015.12.18 v1.0.8 ダッシュボードにログをウィジェットとして表示する機能を追加
2015.06.30 v1.0.7 投稿に投稿タイプとタグ付け機能を追加
2015.03.30 v1.0.6 投稿タイトルにランダム文字列追加機能を追加
2015.03.30 v1.0.5 投稿タイトルに正規表現による置き換え機能を追加
2015.03.03 v1.0.4 管理画面の機能強化
2015.02.28 v1.0.3 類似投稿を削除するかしないか選択できるオプションを追加
2015.01.01 v1.0.2 無双モードで元記事のデータを引用元として表示できる機能を追加
2014.12.31 v1.0.1 無双モードで著作者とカテゴリを指定しない場合は著作者とカテゴリを巡回条件から外すよう修正
2014.12.30 v1.0.0 ロボット型検索エンジン回避用メタタグ機能を追加
2014.09.10 v0.8.2 jQueryの読み込みエラー対策にCDN読み込み機能を追加
アンイストール時に設定を削除しないオプションを追加
2014.08.14 v0.8.1 管理画面UIの改善と細かいバグを修正
2014.08.14 v0.8.0 リリース

【使い方】

使い方は無双モードと集中モードの二種類があります。
モードの選択は [ 設定 ] → [ 環境設定 ] にある「生産モード」で選択可能です。

無双モードはそのページの頻出単語を抽出、その単語を元にgoo検索を使って関連ページを取得します。取得した関連ページを解析後、日本語として自然な文章の要約を抽出し、自動的にワードプレスに投稿します。キーワード一件に付き1ページ作成します。
無双モードではイメージサムネイルをgoo画像検索から取得もできます。
無双モードではアクセスされる度にどんどん関連ページを自動生成していきます。

集中モードは無双モードとは違い、自分でキーワードを指定できます。キーワードを元にgoo検索を使って関連ページを取得します。取得した関連ページを解析後、日本語として自然な文章の要約を抽出し、全てのキーワードを1ページにまとめてくれます。

【無双モードの使い方】

設定で無双モードを有効にしたら [ 投稿設定 ] で記事ステータスと投稿者と投稿カテゴリを設定します。
次に無双モードを有効にする投稿条件を [ 無双モード ] 設定で「無双する対象記事の投稿者ID」と「無双する対象記事カテゴリ」を指定します。

あとは適当な記事にアクセスすると、その記事を元に自動生成が行われます。
自動生成はリアルタイムに行うとサーバーに負担が掛かるためcronスケジュールを使って遅延させています。

そのため一回目は記事の解析と準備、二回目は記事取得と段階的に実行されます。
二回アクセスすることで無双モードは完了します。

遅延させる時間は [ 投稿設定 ] の「遅延投稿の秒数」で指定できます。
ただし、cronスケジュールが増えすぎるとワードプレスに負荷が掛かるため [ 環境設定 ] の「最大cronスケジュール数」で登録できるスケジュール数を制限しています。

そのページから自動生成される回数は記事がダブル可能性があるため基本的に一回です。
ただし [ 無双モード設定 ] の「再検索時間(秒数で指定)」で指定した時間が経過すると再検索が実行されます。

さらに [ 無双モード設定 ] で「検索キーワードにランダムに追加するキーワード」を指定すると抽出した記事のキーワードに追加されます。記事の取得に不規則性を持たせたい場合は指定して下さい。

例えば「悩み || 解決 || 方法」と入力するとgoo検索でOR検索が行われます。

「悩み」または「解決」または「方法」を含むウェブページが検索対象となります。

もし記事から抽出されたキーワードが「ダイエット」であれば以下のような意味となります。

「ダイエット 悩み」または「ダイエット 解決」または「ダイエット 方法」を含むウェブページを検索する。

OR検索ではなくAND検索をしたい場合は「||」ではなく「半角スペース」で区切ります。
ただし、検索結果は少なくなるため検索結果が得られない場合は自動生成も行われません。

また無双モードではイメージサムネイルをイメージgooから取得できます。
[ 設定 ] → [ イメージサムネイル設定 ] の「画像サムネイルを取得するか」を有効にするとイメージサムネイルを取得して表示します。
またシングル投稿のテーマテンプレートに以下のマークアップがあるとイメージサムネイルに自動的に置き換わります。

さらに詳しい使い方は同梱の「readme.txt」を御覧ください。

【サポートページ】

サポートページをご用意しています。

ワードプレスプラグイン 「Auto Blog」 Q&A

数量

関連記事