ネットで医薬品販売が再開

2013年1月11日にネットでの医薬品販売が再開というニュースがありましたね。
ネットで医薬品を販売している人にとっては朗報だと思います。

▼ケンコーコム、最高裁判決を受けて第一類医薬品の販売を再開

これは楽天市場とケンコーコムがタッグを組んで裁判所に訴えていたもので、ようやく裁判で国の敗訴が確定して、再開にこぎつけたというものです。
以下に背景がまとめられています。

▼医薬品のネット通販が禁止された本当の理由

ネットで医薬品が禁止された背景には、処方箋がなくても販売されていたり、危険な薬の横流しがあったり、犯罪に使われるケースなど様々なリスクが懸念されてのことですが、やはりデメリットも大きくユーザーからの不満が相次いでいました。

楽天市場は嫌いだけれど、今回の医薬品のネット販売再開についてはグッジョブ! といったところでしょうか。

今回の解禁により新たなビジネスモデルを構築するショップも出てくると思います。

関連記事