この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。


発売は2017年秋ごろを予定しており、価格は10~15万円程度を想定している

VR空間内のモノに「触れ」「押し戻される」感覚まで再現、外骨格型グローブEXOSが登場

exiii 共同創業者でCEOの山浦博志氏(左)、共同創業者でCCOの小西哲哉氏(右) 3Dプリンタを使用して、低価格(本来100万〜150万円程度はかかるところ、数万円で実現する)で作成できる筋電義手「handiii」

出典 japanese.engadget.com

2017年01月19日 09:25
バーチャルリアリティ

関連記事