この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。


Facebook広告の始め方は簡単だが問題はコンテンツだ

これでまの話をまとめるとFacebook広告は簡単にアクセスを集めることができる。集めたアクセスに対して広告を出してその差額で儲ける。
障害は高負荷に耐えうるサーバーの確保とコンテンツということになる。

因みにFacebook広告の始め方自体は難しくはない。幾つか種類があるが要するに広告コピーを作り外部サイトURLに誘導すればいい。
問題はその後だ。これは前回でも説明したが、Google AdWords広告と違ってFacebook広告は出稿している間、比較的短期間でアクセスが集まる。
集まるということは、それに耐えうるサーバーが必要となる。このサーバーの用意が普通の月額数千円程度のサーバーではうまく行かない。

大抵の人達はここで諦めてしまう。しかし、ラッキーなことに借りているレンタルサーバーが耐えうる負荷までは確実にアクセスを集められる。ここがとても重要なんだよね。
SEOや他のリスティング広告を使うなら、Facebook広告を使って広告を出す。差額で儲ける。これが今のコンテンツで稼げるトレンドなんだよね。

もう1つ問題がある。広告コピーは短文だがその先のサイトコンテンツはどうすればいいか?

関連記事