ワードプレスプラグイン Auto Twitter Follow レッスン2ただ増やすだけでは意味がない! 属性分けされたフォロワーが必要!?

前回、ツイッターは無料で多くの人に情報を伝えられるメディアではあるがフォロワーを増やすのは難しい、という話をしました。
ではフォロワーをどうやって増やすかなのですが、手動であれ自動であれ様々な方法があります。
方法は色々あれど問題なのはフォロワーの属性です。

people

フォロワーの属性というのは、簡単に言えば男性なのか女性なのかという性別や、住んでいる地域、つぶやいている内容といった分類のことです。これを「フォロワー属性」と呼びます。
ツイッターの問題点として、闇雲にユーザーをフォローをしていくと面倒なことが起きることがあります。

例えば、Aという情報とBという情報があったとします。フォロワーがAとBの情報に興味があればいいのですが、Aは好きでBは嫌いという場合もあります。そういった場合、Bの情報が不快なフォロワーは離れて行く可能性があります。
大抵のボットプログラムは闇雲にフォローしてきます。属性とか関係なく単純なキーワードにマッチすれば闇雲にフォローしてきます。これだと後々説明するTwitterのフォロワー2000人問題がクリアできなくなります。

ではどうすればいいかというと、AまたはBの情報に興味があるフォロワーをできるだけ多く集めることです。
そうすれば確率的にフォロワーの減少を防ぐことができるうえに、見込み客リストとしての有用性も高まります。

ユーザー属性というのは調べるのが面倒です。そこでAuto Twitter Followを使い属性を指定することで、属性にマッチしたユーザーのみをフォローすることができるようになります。

 

使える属性フィルターはなんと18種類!

 
1.ボットリストで指定したユーザーを除外する
2.ユーザーデバイスリストで指定したユーザーだけをフォローする
3.ツイート内容に除外キーワードが含まれていたら除外する
4.ツイート日時を指定する
5.ユーザープロフィールにプロフィールマッチワードが含まれていたらフォローする
6.最大ツイート数
7.最小ツイート数
8.最大フォロー数
9.最小フォロー数
10.最大フォロワー数
11.最小フォロワー数
12.最大リツイート数
13.最小リツイート数
14.最大お気に入り数
15.最小お気に入り数
16.ユーザーの住んでいる地域を指定する
17.ユーザーの使用言語を指定する
18.アカウント作成日時を指定する
 

ポイント
  • Twitterでフォロワーを増やす際に問題になるのが属性分けされたユーザーである
  • ツールを使わずユーザーの属性を調べることは難しい
  • 属性分けされたユーザーを獲得することがTwitter成功のカギとなる

Auto Twitter Follow ※画像はイメージです。
Auto Twitter Follow ※画像はイメージです。

 

ワードプレスプラグインワードプレスプラグインワードプレスプラグインワードプレスプラグイン

【Yahoo! Imgae】

関連記事