ワードプレスプラグイン Auto Twitter Follow レッスン6プラグインにAPIキーを設定する

前回はAPIキーの取得方法について説明しました。

今回はAPIキーをAuto Twitter Followに設定する方法です。

Auto-Twitter-Follow-設定

APIキーは [ 設定 ] → [ ツイッター設定 ] をクリックして

・コンシューマキー
・コンシューマシークレット
・アクセストークン
・アクセストークンシークレット

に入力し [ 変更を保存 ] をクリックします。

APIキーは最大で5件(アカウント)登録できます。複数登録するとランダムに選択されます。

Auto-Twitter-Follow-APIキー設定

 

APIキーを入力したら、次にAPIキーが正しく動作しているかをTwitter内を検索して確認します。

[ 検索フォロー設定 ] をクリックして「検索キーワード」になんでもいいのでキーワードを入力します。
ここではよく使われているだろう「なう」というキーワードを使ってみます。

入力したら [ 変更を保存 ] をクリックします。

初期設定では誤作動を防ぐために「検索フォローで実際にフォローするかどうか」という項目が「しない」となっておりテストすることができます。実際にフォローをする場合は「する」に変更します。

キーワード

次に左サイドメニューの [ 強制 検索フォロー実行 ] をクリックします。
「強制 検索フォロー実行」は通常はスケジュールで行う検索フォローを手動で即座に行います。
やり過ぎるとTwitter APIの回数制限に引っかかってしまい、しばらく利用できなくなるので注意して下さい。

強制-検索フォロー実行-サブメニュー

フォロー人数の下に数字が出れば検索して表示された件数(フォローできる人数)となります。

確認ができたら「検索フォローで実際にフォローするかどうか」「する」に変更して下さい。
もし検索結果が「0」の場合はAPIキーが間違っているか、無効であるか、たまたまそのキーワードで検索にヒットしなかった可能性があります。見直してみましょう。

Auto Twitter Follow ※画像はイメージです。
Auto Twitter Follow ※画像はイメージです。

 

ワードプレスプラグインワードプレスプラグインワードプレスプラグインワードプレスプラグイン

【Yahoo! Imgae】

関連記事