メルカリ・ラインモールを利用したネットせどり攻略法 その2 せどりで成功するコツとは?

では、せどりで成功するコツはなんなのか? というとこれはもう単純に「安く仕入れて高く売る」ことにあります。
理屈は簡単ですよね。ではなにが難しいのか? それはライバルの存在です。
安くとか、高くというのは一体なにを基準しているのでしょうか? もちろん給与水準もあるでしょうが、実際のところ同じものを扱うライバルと比較して、ということを意味することが多いのです。

どんなに自分が安いと思って仕入れても、ライバルが同じ商品をちょっとでも安く売っていれば、それは比較され、安いものは途端に高くなってしまいます。そう考えると値段や相場というのはカッチリと決まっているものではなく、ライバルの調達能力と総数、そして感情で決まるということが見えてきます。

安く仕入れるということも大事なのですが、加えてライバルが自分よりも安く仕入れられない商品である、ということも大事です。例えば、同質であることが保証された商品であるガソリンは、1円でも安いスタンドに人は集まります。
ガソリンの質はどこも大体一緒なので、価格差がもっとも注目されるのです。こういった商品では価格を下げるか、価格を上げてサービスレベルを上げるなどするしかありません。

せどりも一緒で、比較対象がない方が暗に価格の安い高いだけで判断されにくく有利です。
特にせどりとネットを組み合せる場合は注意が必要で、検索でライバルの商品がすぐに出てくる場合は検索で表示される最安値に人は集まってしまいます。

関連記事