年収1000万を稼ぐためには、収入源を複数持つ。

年収1000万を稼ぐためには、収入源を複数持つ。

こんにちは。

今日は【年収1000万円の稼ぎ方】について書きます。

目次

はじめに

本文

1.年収1000万円の人口比率は4.5%

2.所得の種類は10種類

3.本業と副業のバランスが大事

まとめ

 


はじめに

皆さんは年収1000万円と聞いたとき、どのような職業をイメージしますか?

医師、弁護士、大学教授などを想像される人が多いと思います。同時に、自分には無理かなと思う人が多いのではないでしょうか。『年収1000万=就くのが難しい職業』というイメージがあるからです。

多くの人は年収1000万円を得るために、どの職業に就こうかについてを考えますが、複数の収入源から足し算によって年収1000万円という目標を達成しようとはあまり考えないと思います。

この記事では、1つの職業で年収1000万円を稼ぐのは難しいため収入源を複数持つことの大切さについて書きました。

この記事を購入する

この記事のレビュー
平均スコア 0
0件のレビューがあります

コメント

記事に戻る

コメントを残す