技術的な説明のテープ起こし(2時間30分程度)(RUNMO1A21P1)の仕事 [学術・研究]

依頼のジャンル
学術・研究
提示した予算
1 円 ~ 5,000 円
依頼概要
■依頼内容

音声ファイル(MP3)からの書き起こしをお願いします。

ケバとり(逐語ではなく、「あのー」「ええと」などは省く)を行った形でお願いします。

基本的に話者は1名。
稀に別の話者からの音声があります。
話者が変わるところでは区切りをお願いします。

専門的な用語は意味がわからなければ、聴こえたままをカタカナで記載してあれば十分です。
どうしても聞き取れない箇所は「~」と記載し、その時の時間を記載してください。
また、話し口調っぽさが残っても良いです。整文にする必要はありません。

■当選後の認識合せ
当選後、始めに最初の10分のみ音声データを送付します。
予想より専門用語が多い、ノイズが大きいなどあると思いますので、
テープ起こしが可能かどうか、ランサー側で判断をお願いします。
どうしてもテープ起こしが難しいと判断される場合は
本プロジェクトのキャンセル対応を行いますのでご連絡ください。
また、クライアント側でも内容の程度を確認したいので、
ランサー側で最初の5分のみ作成して頂き、
5分作成後のwordファイルをアップロードして頂きます。

上記作業により、
ランサーとクライアントがお互いに問題なしと判断した後、
全ての音声データを送付しますので、
プロジェクト完了まで作業を実施して頂きます。

■対象の音声ファイル
・MP3ファイルをお渡しします。

■注意点
・納品形式はWord形式

応募はこちらから

コメント

記事に戻る

コメントを残す