誰もが理解できる【 SEO対策 講座 】完全初心者向け

誰もが理解できる【 SEO対策 講座 】完全初心者向け

【300円=1日10円=元がとれるので実質0円で読めます。収入は努力より行動力に比例しています。皆さんブログを始めましょう。初心者の方・PV数が少ない方は騙されたと思って読んでください。SEO対策は避けて通れません。記事の書き方もレクチャーします。】※第2章まで加筆済


初めまして。ご覧いただきありがとうございます。

こちらは完全初心者向けのコンテンツです。

講義の内容は【 ゼロから学ぶSEO講座 】です。

SEOってぶっちゃけよくわかんない、という方に向けて作られたものになります。


例として…

・たまごクラブ(初心者)
・ひよこクラブ(中級者)
・こっこクラブ(上級者)


だとすると、こちらのコンテンツは圧倒的にたまごクラブの方用です。

あるいは、ひよこクラブだけどうまく成果が出ていないという方向けでもあります。

こっこクラブの方からしたら、そんなの知ってるよ、というような内容です。

当たり前のことを言います。
ブログで稼ぎたいのであれば、自分の書きたいことを記事にするのは1番やってはいけないこと。
趣味なら良いんですが、稼ぎたいのであれば「SEO対策」これ絶対。



早速、第1章に入っていきます。


✔ 早速ですが…SEOの意味とは?



※SEO=Search Engine Optimizationの略語です。これはわからなくても平気なので忘れてください


SEOとは:Googleに好まれること


せっかくブログ記事を量産したところで、SEOを知らないとどんなに継続しても稼ぐことは出来ません。

趣味なら良いのですが、SEO対策無しで稼ごうとするのはハッキリ言って無理です。


✔ SEOがよくわからない


言ってしまえば、SEO対策にはキリがありません


レベルでいうと、たまごクラブ(初級)からこっこクラブ(上級 上限なし)まであります。

しかし、売れているnoteやBrain、SEO対策の本には、ひよこクラブ向け(中級)に書かれているものばかり。

私も最初は、もっとわかりやすい本はないものかと書店をウロウロしました。


たまごクラブの方にとっては、いきなりひよこクラブからスタートするなんて無謀です。

算数でも数字を覚えていないのに、足し算や引き算が出来るわけがないんです。


これと同じで「ブログをやってみたいんだけど」と言っている人に、中級レベルのSEO対策がわかるはずないんです。(バカにしているわけではありません)


✔ ゼロから学ぶ SEO知識


ひよこクラブ用のSEO知識需要あると私は思います。

もう他では手に入らないですからね。

スキルや結果はあとでついてくるとよく聞きますが、曖昧な知識で始めると必ず失敗します。

特にSEOに関しては、収益にダイレクトに関わるので絶対に飛ばしてはいけない知識です。


このコンテンツは、算数で言えば「数字という概念を理解する」そして足し算、引き算…と順々に応用していきましょうね、という流れです。


SEO対策を知っているつもりで、スタートあるいは続けていると絶対に後悔します。

稼げるブロガーになりたいのであれば知っておくべきSEOの知識についてお話していきます。


✔ 何度も言いますが、完全初心者向け


下記に当てはまる方は読まないでください。


■ブログ歴が長く、多少なりとも伸びている方

■noteやBrain、専門書に書いてあるSEO対策の意味が理解できる方

■WEBビジネス知識がある方


下記に当てはまる方は必ず読んでほしいです。


■SEO対策ってよく聞くけど、結局何?

■なんとなく理解できるけど、もっとしっかり知りたい

■曖昧に理解しているからブログが伸びない気がする


こういった方向けに書き進めていこうと思います。

ここから先は、ひよこクラブ用(初級)のSEO対策についてです。

基本を理解して固めておけばブログは必ず伸びますし、検索上位も狙えます。

レッツ下剋上!


✔ SEO対策=Googleに好まれること


Googleであなたのブログが上位に表示されれば、大きな集客に繋がります。

サイト、ブログに訪問してくるお客様が多くなるということですね。


お客様が訪問すると「ブログで稼げる」可能性がグーンと上がります。

本コンテンツではGoogleに好まれる記事の書き方までお教えします。


✔ 調べものでGoogleを利用した時   あなたはどこまで見ますか?


聞くまでもないですね。

検索結果上位1~3番目までに出てきたサイトを見るのが基本だと思います。


それでも期待した答えが得られなかったり、調べ足りないと感じた場合は、せいぜい1ページ目が終わるまでではないでしょうか?


2ページ目は開いたとしてもタイトルだけ見て開くか閉じるか決める、という感じですかね?


なので、あなたの記事が3ページ目以降に表示されても意味がありません。

なぜならあなたが一生懸命書いたブログ、運営しているサイトは読まれないからです。


✔ SEOの基本=  どうしたらGoogleに好まれるのか?



それは、あなたのサイトに訪れたユーザーが「満足する情報」を取り扱うことです。

なぜでしょうか?


■役に立つ情報が載っているブログを読んだユーザーは満足

■満足したユーザーはGoogleをリピート

■ユーザーがリピートすると広告収益でGoogleが儲かる


この仕組み、おわかりいただけましたか?

つまり、Googleも私たちと同じです。

満足させたい。集客したい。リピートしてほしいんです。


✔ 検索結果の順位を決定する流れ


・ブログ記事をUPする

・WEBサイトの情報を収集する機械が確認をしにくる

・検索結果ページに表示するためのインデックス(登録)がされる

・検索結果ページに表示される

※インデックス…後ほど解説

✔ 内部リンクが効果的


内部リンクとは、自分のサイトの別のページに飛ばすことを言います。


内部リンクをすることで、情報収集している機械は自分のサイトにいる滞在時間が長くなり、情報収集がしやすくなるのでより効果的です。


✔ インデックス → 検索結果の表示


サイトへ情報収集しにきた機械によってWEBページが登録される。


わかりにくいですね。これを噛み砕いて言うと…


自分のページは、WEBページの集合体(検索キーワードに対する回答の集まり)の一部として登録される。


そして、WEBページの集合体の中から、ユーザーが検索したキーワードに最適な回答を出せるWEBページを選んで、上から順番に並べます。

これが検索順位となるわけですね。


※ (例)検索キーワードが    『ブレイン』だった場合


・Googleで『ブレイン』を検索

・『ブレイン』に関する回答(WEBページの集合体)がたくさん存在

・その中でもユーザーが求めているであろう【『ブレイン』の回答】を機械が選び出して、順位づけするということ


✔ 順位変動について


『ブレイン』の検索結果として、機械が決めた順位を表示したとしても、

例えば3位だった『ブレイン』のWEBページが、意外とユーザーには人気だった場合、

つまり、サイトへの訪問者が多かった場合は、順位が変動する。


なので「ユーザーが満足する情報」を取り扱うのが最も重要。

あなたのWEBページがお客様に満足してもらえればSEO対策に繋がるということです。


✔ ユーザーが満足する情報  (サイト)を作るには?


ユーザーが役立つと感じるサイト=質の良いサイト


質の良いサイトとは、以下の3つである。


・正確で新鮮な情報を取り扱っている

・Q&Aが成り立っている(検索に対する答え)

・整理整頓されたサイトである(読みやすい)


Googleは質の良いサイトを上位から並べて、ユーザーを満足させたい。

つまりは、質の良いサイトを作ることが、SEO対策となるのである。


✔ サイトの質の良さを評価するのは誰?



答えは…

→ Google(の情報収集する機械)

→ ユーザー


なので、あなたがいくら頑張って書いた記事だとしても、Googleとユーザーから評価されない限りは、検索順位はあがりません。


そして、Googleは機械です。

ユーザーは人間です。

ユーザーには心があります。

動かしやすい・誘導しやすいのは間違いなく人間であるユーザーです。


つまり、ユーザーの心を動かす記事を書くこと!


それが質の良いサイトとなります。

質の良いサイトとなれば、訪問者数がUPして、自然とGoogleにも評価されることになります。

そして最終的に、Google(機械)と人間(ユーザー)の両方に評価されるサイトとなるのです。



では、第2章に入ります。

ここからは、より具体的な話をしていきます。

疲れたらコーヒーでも飲んで一休みしてくださいね!

この記事を購入する

この記事のレビュー
平均スコア 5
1件のレビューがあります
zzz
2020/02/05 14:21
初心者に寄り添った構成!
初心者ブロガーです。 記事だけ量産しても全くPV伸びないのでこちらを購入。読んでみてSEOについてしっかりわかっていなかったことが判明しました! すごくわかりやすい文章で解説されており、とにかく読みやすかった! 初心者に寄り添った構成だな、と思いました! SEO対策の記事の書き方までサポートしてくれるということなので、期待しています! 加筆されるのが楽しみです^^