フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

【PHP】配列おさらい〜結合編

受け取れないパターン

トークンに/が含まれている値を取得したい場合など、以下のルーティングだと受け取れません。

Route::get('/{token}', 'UsersController@form');
サンプルURL
URL:http://www.token_test/token/01

意図とは反して、以下のように扱われます。

URL部分 token部分
www.token_test/token/ 01

これを避けるために、ルートパラメータの形式を正規表現で指定できる、whereメソッドを使用します。

解決策

Route::get('/{token}', 'UsersController@form')->where('token', '.+');
URL部分 token部分
www.token_test/ token/01

こうすればスラッシュを含めた token/01 をルートパラメータとして受け取ることができます。

[紹介元] PHPタグが付けられた新着投稿 – Qiita 【PHP】配列おさらい〜結合編

コメント

記事に戻る

コメントを残す