フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

カードサイズの超小型LTEケータイ「NichePhone-S 4G」が9月14日発売。テザリングにも対応、価格は1万2800円

フューチャーモデルは9月14日、SIMロックフリー携帯電話「NichePhone-S 4G(ニッチフォンエス フォージー)」を発売すると発表した。

先代の「NichePhone-S」から大幅に機能を改善し、LTE(4G)通信によるテザリングにも対応した。ボディーはBlackとWhiteの2色展開で、参考価格は1万2800円。主な家電量販店やMVNOを通して販売される。

NichePhone-S 4Gは音声通話利用に特化しており、カメラや端末単体でのWeb閲覧機能は備えない。

ただし、先述の通りLTEテザリング機能は備えている。対応通信規格と周波数帯は以下の通り。日本国内ではNTTドコモの「Xi」「FOMA」、ソフトバンク(Y!mobileを含む)の「SoftBank 4G LTE」「SoftBank 3G」の各ネットワークでの利用を想定している…
続きはソース元で
www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1809/03/news106.html

futuremodel.co.jp/product_list/FmProduct_list/Niche_Phone-S_4G.html

続きを読む

コメント

記事に戻る

コメントを残す