大幅進化した「Google Earth」が登場。ChromeのWebアプリに

アプリケーション用ショートカット(アプリによってはサポート外):「control + 上矢印キー」※ビュー(表など)内の別の値またはセルにフォーカスを移動
日本に上陸してない中国のライブ配信アプリ観てると、平気でリアタイで1万ビューとかあるんだよな。
某レシピアプリで何百ビューの料理集めました!って本とか投稿者には還元無いんだろうなー、とか(アプリに上げた時点で所有権?みたいのアプリ運営側に移行するんだろうし)まあ本人は私のレシピが載ってるわー、で幸せなんだろうしなぁううん
研究でwebアプリ作ってるけど、サーバーサイドのロジックが本質やしそっちの開発ばっかしてて、そのせいでビューが一切無いのでもはやwebアプリである必要があるのかとなってる。
最近どのアプリもウェブビューで開くからなんかうまいこと連携先のアプリで開けなくて困る…。内部ビューみにくいんだよー
Android アプリのGUIはViewオブジェクトとViewGroupオブジェクトの階層構造を使って作られる。Viewはボタン等のUIウィジェット。ViewGroupは見えないビューコンテナでグリッドや縦方向のリストなど子ビューのレイアウト方法を定義する。
今朝の足跡解析を謳うアプリ、もしかしたらねいばーまとめのビュー数稼ぎかもしれない。連携すると飛ばされるのは足跡まとめなの。解析アプリ自体の連携は、最新ではなく結構下の方に表示されるので、連携取り消す時はご注意あれ…
私もエレクトロンに飛びついて今苦しんでいるけど、あれはWebサービスとしても提供する(Slackとか)場合にビューと処理部分がそのまま使いまわせて爆速でローカル向けアプリが作れるよというところで、あと描写部分をHTML/CSSでできるしか特に利点がない
アプリケーション用ショートカット(アプリによってはサポート外):「control + 左矢印キー」※ビュー(表など)内の別の値またはセルにフォーカスを移動
CM中モーメント整理してたんだけど、アプリからでもブラウザのPCビューでも並び替えをすると順番がったがたなったりツイートがダブったりして整理にならなくなったので一旦全部削除しました。一から作り直してきますすみません
ゲーム盤、GridView風にサクッと作ってもよかったのだが、それだと味気ないのでビューを自作してゴリゴリ作ってみた。canvasで描画指示する原始的なアプリ作ってると、なるほど、ゲームエンジンならもっと楽なんだろうなという気になる。いずれcocos2dにリトライする。
ジャバスクリプトがツイートの詳細ビューで動くSNSとかないの(やばい ぼくのわたしのウェブアプリ博物館みたいな感じのSNS データベースは鯖保管して製作者同士がちゃんと合わせた形式なら異なるアプリ間でもユーザーデータ使い回せるような。
私もエレクトロンに飛びついて今苦しんでいるけど、あれはWebサービスとしても提供する(Slackとか)場合にビューと処理部分がそのまま使いまわせて爆速でローカル向けアプリが作れるよというところで、あと描写部分をHTML/CSSでできるしか特に利点がない
Android アプリのGUIはViewオブジェクトとViewGroupオブジェクトの階層構造を使って作られる。Viewはボタン等のUIウィジェット。ViewGroupは見えないビューコンテナでグリッドや縦方向のリストなど子ビューのレイアウト方法を定義する。
私もエレクトロンに飛びついて今苦しんでいるけど、あれはWebサービスとしても提供する(Slackとか)場合にビューと処理部分がそのまま使いまわせて爆速でローカル向けアプリが作れるよというところで、あと描写部分をHTML/CSSでできるしか特に利点がない
iOSシミュレータの(アプリの)ビューのデバッグにもChrome Consoleみたいなやつ欲しい
私もエレクトロンに飛びついて今苦しんでいるけど、あれはWebサービスとしても提供する(Slackとか)場合にビューと処理部分がそのまま使いまわせて爆速でローカル向けアプリが作れるよというところで、あと描写部分をHTML/CSSでできるしか特に利点がない
私もエレクトロンに飛びついて今苦しんでいるけど、あれはWebサービスとしても提供する(Slackとか)場合にビューと処理部分がそのまま使いまわせて爆速でローカル向けアプリが作れるよというところで、あと描写部分をHTML/CSSでできるしか特に利点がない

07

米Google Inc.は、「Google Earth」の最新版v9.0を公開した。「Google Chrome」で動作するWebアプリケーションとなっている。

「Google Earth」は、地球全体から市街図まで、マウス操作で自由に拡大・縮小できる3D地図ソフト。

Web版「Google Earth」は、Webブラウザーで3DCGを表示するための標準API“WebGL”で実装されており、現在地へ移動する機能や、任意の場所を検索する機能はもちろん、毎週追加されるバーチャルツアー“Voyager”、クリックするとランダムでどこかへ連れて行ってくれる“I’m feeling lucky”、その場所の歴史や情報、
写真などを閲覧できるナレッジカード、2Dビューと3Dビューの切り替え、共有といった機能を利用することができる。

http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1055629.html

「Google Earth」
https://www.google.co.jp/intl/ja/earth/

続きを読む

  • コメント

    1. 匿名希望
      2017/04/21(金) 17:19:34

      アプリケーション用ショートカット(アプリによってはサポート外):「control + 上矢印キー」※ビュー(表など)内の別の値またはセルにフォーカスを移動

    2. 匿名希望
      2017/04/21(金) 17:19:34

      日本に上陸してない中国のライブ配信アプリ観てると、平気でリアタイで1万ビューとかあるんだよな。

    3. 匿名希望
      2017/04/21(金) 17:19:34

      某レシピアプリで何百ビューの料理集めました!って本とか投稿者には還元無いんだろうなー、とか(アプリに上げた時点で所有権?みたいのアプリ運営側に移行するんだろうし)まあ本人は私のレシピが載ってるわー、で幸せなんだろうしなぁううん

    4. 匿名希望
      2017/04/21(金) 17:19:34

      研究でwebアプリ作ってるけど、サーバーサイドのロジックが本質やしそっちの開発ばっかしてて、そのせいでビューが一切無いのでもはやwebアプリである必要があるのかとなってる。

    5. 匿名希望
      2017/04/21(金) 17:19:34

      最近どのアプリもウェブビューで開くからなんかうまいこと連携先のアプリで開けなくて困る…。内部ビューみにくいんだよー

    記事に戻る

関連記事