フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

Dockerで構築したWordPress環境のMySQLにMySQL Workbenchから接続する

はじめに

今更ながらWordPressローカル環境をDockerで構築したので、その際にMySQL WorkbenchからDockerのMySQLに接続した方法についての備忘録。

説明しないもの

  • Dockerの使い方
  • MySQL Workbenchの使い方

環境

macOS Sierra 10.12

$ docker -v        
Docker version 18.06.0-ce, build 0ffa825

docker-compose.ymlの設定

docker-compose.yml
version: '3.3'

services:
   db:
     image: mysql:5.7
     volumes:
       - db_data:/var/lib/mysql
     restart: always
     environment:
       MYSQL_ROOT_PASSWORD: somewordpress
       MYSQL_DATABASE: wordpress
       MYSQL_USER: wordpress
       MYSQL_PASSWORD: wordpress
     ports:
          - "4306:3306"

   wordpress:
     depends_on:
       - db
     image: wordpress:latest
     ports:
       - "8000:80"
     volumes:
        - "$PWD/wp:/var/www/html"
     restart: always
     environment:
       WORDPRESS_DB_HOST: db:3306
       WORDPRESS_DB_USER: wordpress
       WORDPRESS_DB_PASSWORD: wordpress
volumes:
    db_data:

基本的にクイックスタートのものを使用。

テーマとプラグインだけマウントしたい場合は下記のようにしている。

docker-compose.yml
volumes:
  - ./themes:/var/www/html/wp-content/themes
  - ./plugins:/var/www/html/wp-content/plugins

portが3306だとローカルのMySQLとバッティングするので、それ以外のものを設定する。

docker-compose.yml
ports:
   - "4306:3306"

接続する前に立ち上げておく。

$ docker-compose up -d

MySQLWorkbenchに接続する

スクリーンショット 2018-10-28 2.32.33.png
Connection Method: Standard (TCP/IP)
Hostname: 127.0.0.1
Username: root
password: MYSQL_ROOT_PASSWORDのもの

Test Connectionをクリックして、Successfully made the MySQL connectionが表示されればOK。

[紹介元] WordPressタグが付けられた新着投稿 – Qiita Dockerで構築したWordPress環境のMySQLにMySQL Workbenchから接続する

コメント

記事に戻る

コメントを残す