フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

laravelで取得したいDBのtable名・where句・select句をメソッド内で直接指定せず、引数によって指定する

やりたいこと

名前,バイエル符号,等級,地球からの距離 
Sirius,α CMa,−1.46,8.6
Canopus,α Car,−0.74,310
Rigil Kentaurus,    α Cen,−0.27 (0.01 + 1.33),4.4
Arcturus,α Boo,−0.05,37
Vega,α Lyr,25,0.03 (−0.02 - 0.07var)

のようなヘッダー付きのCSVから本体だけを切り取って行ごとに配列に直し、

var_dump($row_array);

すると

array(4) {
  [0]=>
  string(6) "Sirius"
  [1]=>
  string(6) "α CMa"
  [2]=>
  string(7) "−1.46"
  [3]=>
  string(4) "8.6
"
}

となるようにしたい。

コード

<?php

// ファイルの中身を配列で取得.
$csv = file('/Users/863/Desktop/php_files/stars.csv');

// ヘッダーを切り取る.
$csv_header = $csv[0]; 
$csv_body = array_splice($csv, 1);

// 各行を配列に直す.
foreach ($csv_body as $row) {
  $row_array = explode(',', $row);
  var_dump($row_array);
  // 処理
}

使った関数

コメント

記事に戻る

コメントを残す