フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

行動経済学入門 その69 時間解釈理論とはなにか?

時間解釈理論というのは、人々は時間的に離れた対象に対しては、より抽象的、本質的、特徴的な点に着目して対象を解釈し、時間的に近い対象に対してはより具体的、表面的、瑣末的な点に地役目して解釈する、という理論である。
時間解釈理論は、心理学者のヤーコブ・トロープとニラ・リバーマンが提唱している。

時間解釈理論によれば、人が何かしらの対象の価値を評価する際は、その対象を心の中で解釈し、その解釈が評価や選好を決定しているという。
さらに、対象が時間的に離れている場合と、近い場合とでは、同一の対象に着目する観点が異なると彼らは主張している。

どういうことかというと、例えば、試験勉強を考えてみる。
試験日まで時間がある時には、試験範囲や学習するための計画を建てるが、試験日の前日には早く寝るとか、忘れ物をしないとか、試験時間の確認などを気にすることになる。

人は時間が離れている場合と、近い場合とで解釈が異なる、という性質があるわけだ。
例えば情報が同一であってもこういった相違が生じる。
前者のより抽象的、本質的、特徴的な点に注目して対象を解釈することを「高次レベル」の解釈と呼び、後者のより具体的、表面的、手待つ的な点への着目による解釈を「低次レベル」の解釈と呼ぶ。

つまり、高次レベルの性質とはその対象が持っている本質的、中心的な性質であり、低次レベルの性質とはその対象が持っている周辺的・付随的な性質なことを言う。

会員限定コンテンツ

この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。

ログインはこちら

新規会員登録はこちら

パスワードをメールで送信します。

コメント

  1. 2018/04/14(土) 06:14:35
    前橋市「かじべえ」で、火山らーめん。旭川ラーメンのお店で味噌がメイン。接客は感動レベル。味、クレンリネスも良くて完璧。また来たくなる店。おすすめです。火山は適度に辛い味噌らーめんで美味しかったです。
  2. 2018/04/14(土) 06:14:35
    さて、下準備も整ったし今日からガッツリストーリー進めるぞ。嫁さんが追いつくまで待ってる間にモブハンやら蛮族デイリーやらでメインのレベルが適正を大きく超えちゃってたから、ストーリーの経験値を食わせる2nd~4thジョブを用意するのに手間取ってしまった。 #FF14
  3. 2018/04/14(土) 06:14:35
    メインキャラがお金そこそこ持ってるんだけど、あえて別鯖に新キャラ作って少ない所持金でやりくりすることに喜びを見出だしたり、レベル低くて元手もなくても出きる金策をひたすらやることが楽しいと感じるこの現象に名前をつけたい。
  4. 2018/04/14(土) 06:14:35
    竜の力、戦いの歴史で 10前後やったわ あんなん攻略みな無理無理 笑 攻略みても2.3回死んだでなw ちょうど新しいダンジョンできるし メイン止めて周回してレベル上げやなー サンクレッドにはいつ会えるんやろ… #FF14 #FF14フレンド募集 #FF14初心者 #shinryu #shinryu鯖
  5. 2018/04/14(土) 06:14:35
    今更ながらがっこうぐらし一気見しました。 前情報は水瀬いのりさんがメイン。それだけで、本気であーゆー感じのストーリーだと思ってなくて、1話からずーっと、ふぁ!?ふぁ!?ふぁ!? の連続でしたw ラスト何てもう、今までで1番溢れ出たかもしれないレベルで大号泣しました。原作買います

記事に戻る

コメントを残す