フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

個人化と細分化の先にあるもの

さてみなさん、2000年代に入っての10回目のGWですね。
GWはなにをしますか?
塾長は新ビジネスのための準備に奔走することになりそうです。

ところで、2010年も3分の1が過ぎたわけですが、日本の未来は先が見えず混沌としていますね。
日々、大量のニュースを漁っていると今まで1つだったものが、どんどん分割されていく感じを受けます。

例えば、アマゾンのキンドルやアップルのiPadは出版業界に一石を投じています。
マスメディアという巨大な塔がアリの攻撃によって礎がスカスカになっていくような感じを受けます。

アップルはiphoneにアドビのフラッシュを使わせないなど、かつてのマイクロソフト的な独走を見せています。
アップル製品は、今後アップルストア以外では通販をできなくするという措置をとって話題になっています。

アドビは現在全盛のフラッシュビデオがHTML5に置き換わる可能性について危惧しています。 アップルとアドビはいままで仲が良いとみなされてきたので、意外な仲違いです。

グーグルはアンドロイド携帯とグーグルOSの普及を狙っています。
グーグルはどんどん既存のサービスを壊して、市場を拡大していますね。
マイクロソフトの検索エンジンbingは苦戦を強いられ、IEのシェアもかなり落ちています。

モバイルではiphoneとドコモのXperia、グーグルのアンドロイドの競争は激化しています。 iphoneのUstreamの個人動画配信サービスがモバイルでは一歩リードしています。 ツイッターが再燃したように、個人メディアの台頭が目立っています。
そんな中、ユーザーはどこのなんのサービスを使ってよいか正直戸惑っています。

ショッピングモールでは楽天市場がアマゾン、ヤフーショッピングを大きく引き離し、巨大な市場へと変貌しています。
その中で、勝組テナントと負組テナントの差は大きく、ショップオーナー間で物議を醸し出しています。

マスメディアでは各キー局の視聴率が激減している中、ラジオでは地域限定視聴ができるラジコが好調のようです。
いままでマスメディアがしてきたことを、個人が代替するようになったのが2010年という感じです。
この流れで行くと、マスという巨大な組織がしてきたことは、そのうち個人が全て肩代わりする可能性があります。

コメント

  1. 2018/04/09(月) 01:52:43
    それでもなかなか最近は限界に来てるんじゃないかなぁと思う だから、個人の経験を元にしたエッセイ漫画がより増えている。 そういう意味ではより細分化して対応しているという事は言える。
  2. 2018/04/09(月) 01:52:43
    自分を動かす技術 福山敦士著 読んだ。仕事を細分化して沢山達成感得る、実行できるtodoリストを作ろう、など社会人2~3年目くらい向けな感じ。個人的には既にやってたことが多いけど、読みやすさと内容の役に立つ度のバランスが割といい本
  3. 2018/04/09(月) 01:52:43
    続)感情型=超現実主義に対応する。外部世界に反発して精神性を探求する。 感覚型=表現主義に対応する。芸術家個人の感動を探求する。 直感型=構成主義・キュービズムに対応する。素材・対象の抽象的形体を重視する。 これら4つはさらに細分化され、8つの分類に整理されている
  4. 2018/04/09(月) 01:52:43
    テーマ×食で細分化て増え続けるグルメマンガ。個人的に好きな9作品。 #拡散希望 #はてブ https://t.co/EHxBVd0Nfy
  5. 2018/04/09(月) 01:52:43
    テーマ×食で細分化て増え続けるグルメマンガ。個人的に好きな9作品。 https://t.co/RJSNK88LPO

記事に戻る

コメントを残す