フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

英作文が苦手なデザイナーも安心!おかしな英語を自動修正してくれる無料サービス

スペルや文法だけでなく、知らずにやってる恥ずかしい英語のミスまできちんと直せる新しい英文チェッカーのGinger(ジンジャー)というサービスを紹介します。

▼ジンジャー 無料英文チェックソフト(ネイティブ表現・仕事効率)

英語が母国語ではない人にとって、英訳は面倒な作業そのものですよね。
たまに外国人がおかしな漢字Tシャツを着ていたり、おかしなタトゥーの日本語を彫っていたりしますが、自分が作った英作文も同じような間違いをしているとは限りません。

英訳そのものは翻訳ソフトやサービスがたくさんあるので、誰でもできるかと思いますが、それが文法として正しいのかどうかは分かりません。
意味が通じることと、流暢である、というのはまったく別次元のことです。

実際翻訳ソフトで訳した英文を再び日本語に翻訳すると、ワケが分かりません。
さらいにそれを英訳すればまったく意味の違う文章に翻訳されてしまうわけですから、信用なんてあるわけがありません。
自分が訳した文章をソフトが分かってないわけですから、当然そんなソフトで作った文章に流暢さがあるとは思えませんよね。

コメント

  1. 2018/04/14(土) 22:41:22
    英語で人と話すのがずば抜けて苦手なので英作文がマシに思える
  2. 2018/04/14(土) 22:41:22
    英作文で絶対にしてはいけないミスが「時制」です。 特にあなたが最も苦手とする「完了形」は作文では よく出題されます。 もう一度参考書などで見直すことをおすすめします。
  3. 2018/04/14(土) 22:41:22
    [英作文を苦手とする人の特徴] 日本語に対応する英単語や熟語を探そうとする。 例えば、「あの時君に言ったでしょう!」と言いたいとき、 「言った」という日本語に対して「say」と判断して 「I said you then」とすると間違いです。
  4. 2018/04/14(土) 22:41:22
    英作文の基礎用参考書 英作文苦手だったからきっちりやっていきたい。 まだ英作文参考書あります。後で載せます。
  5. 2018/04/14(土) 22:41:22
    「ライティング」は学校の授業でもほとんど扱われることがないので、 ほぼ全員が苦手としています。 英作文を書く上で絶対にはずしてはいけないことは何か 考えてみてください。

記事に戻る

コメントを残す