フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

自然言語処理技術が著作権ビジネスを間もなく荒野にする日

なにかと最近話題の自然言語ですが、2013年4月25日にGoogleがニュース要約アプリを手掛けるWaviiを買収したと話題になりましたよね。同じく米Yahoo!はSummlyを買収しています。

▼マスコミの記者も失業?グーグルやヤフーがニュース要約技術などを次々に買収

米国のIT業界では、自然言語を処理し、文章の内容を要約したり、文章を自動作成する技術に大きな注目が集まっている。
米ヤフーは先月、ニュース要約アプリ「Summly」を買収すると発表したばかり。Summlyは、Web上のニュース記事など関連情報を 抽出し「iPhone」の1画面に収まる簡潔な文章に要約するというアプリを開発している。この技術は16歳の天才高校生が開発したとして大きな話題となった(本誌記事「まさに地殻変動!16歳のIT少年が簡単に1億円を集め、28億でYahooに売却!」参照)。ヤフーでは早速、Summlyの技術を使ったiOSのアプリを発表している。

(紹介終了)

▼米Yahoo!、Summly買収後1カ月で要約技術をiOSアプリに統合

Waviiは、ニュース要約サービスで、ネット上のあらゆる話題を理解し、自分用のニュースとして要約してくれるサービスだそうです。

コメント

記事に戻る

コメントを残す