フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

銭の戦争 クレカが作れない時に見るべき自分の信用情報

最近ドラマで銭の戦争というものを見ています。
主人公の父親が一話目にしてクレジットカードを石で鋭利に尖らせて首を切って自殺するという鬱展開です。
クレジットカードといえば個人の信用情報に関わるものですよね。
カードの使い過ぎや引き落としの失敗が続くと信用が失われてカードが停められたり作れなくなることがあります。

ではその個人の信用情報はどうすれば調べられるのでしょうか?
実はネットから調べることができます。CICというサイトで調べられます。

▼情報開示とは(自分の信用情報を確認)
www.cic.co.jp/mydata/index.html

自分がクレカを作れるかどうかはCICの個人信用情報を開示することによってわかります。開示情報の中に「A」の文字があったらまず作れません。
ブラックなことをすると「A」判定というわけです。

コメント

記事に戻る

コメントを残す