フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

第二十二回目 ツイッターの活用法その2

第二十二回目はツイッターの活用法その2について。

前回、ツイッターを紹介したけれど、今回はツイッターを便利にしてくれるツールを紹介するよ。ツイッターをやってみてすぐに気が付くことは、まず何をして言いか分からない、ということだと思う。
そして、試しに誰かを色々とフォローしてみて気が付くことは、フォローする人数が多くなればなるほど、ノイズ(雑音)が増える、ということだと思う。

さらに、つぶやき(ツイート)の内容が多様だと、興味の無い情報を送受信してしまうことになり、フォロワーが困惑してしまう、ということがある。

これらの問題はツールで解決できる。

実はツイッターというのは他ツールとの連携に優れていて、シンプルな代りに柔軟なAPIを無償で提供しているのだ。
そのため、開発者は自由にツイッターを利用するためのツールを開発して配布することができる。

では具体的にどのようにして上記の問題をクリアするのか?

1.何をして言いか分からない
2.フォロワーを増やすとノイズが増える
3.つぶやきを選ばなければならない

ひとつひとつ説明しよう。

コメント

記事に戻る

コメントを残す