フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

セキュリティ対策 まとめ 2 件 2017/05/16 15:29 更新

猛威を振るうランサムウェア「WannaCry」–今するべきことは何?

ランサムウェア「WannaCry」(別名「WannaCrypt」「Wcry」など)が世界中で猛威を振るっている。すでに150カ国で20万台超のWindowsマシンに感染したが、その勢いはとどまっていない。しかも、“キルスイッチ”が取り去られた

出典 japan.cnet.com

2017年05月16日 14:41
セキュリティ対策

会員限定コンテンツ

この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。

ログインはこちら

新規会員登録はこちら

パスワードをメールで送信します。

コメント

  1. 2018/04/14(土) 04:03:42
    Appleが「GDPR」級のプライバシー保護機能を全ユーザーに iOS 11.3に搭載:「プライバシーは基本的人権」とApple - TechTargetジャパン セキュリティ https://t.co/hrvsoRxUZt #AppleJP
  2. 2018/04/14(土) 04:03:42
    フォロワーさんのツイートが不適切な内容として表示されない時はブラウザ版Twitterからログインして設定→プライバシーとセキュリティだかなんだかそんな感じのところ→センシティブな内容を表示するにチェックボックスを入れてから再ログインすると直りますよ
  3. 2018/04/14(土) 04:03:42
    @amanejj @bornfreeonekiss Twitterの設定で→プライバシーとセキュリティ→下の方のライブ放送ってとこのPriscopeと連携がオンになってたら書けるらしいよ 見てみて↓
  4. 2018/04/17(火) 13:21:46
    @route753885away 設定とプライバシーの中のプライバシーとセキュリティって所にありませんか?
  5. 2018/04/17(火) 13:21:46
    @mi____korea__ プライバシーとセキュリティのところ いかがわしいコンテンツの非表示設定じゃないかい?

記事に戻る

コメントを残す