フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援
フリーランスのためのネットビジネス専門学校 ネットで独立開業を目指す人を応援

ワードプレス魔改造 オートブログ講座2 第四回目 ツイッターボット攻略 その4

前回はユーザー検索のパートを作ったので、今回はフォロワーとの両思いチェックです。
フォロワー2000人の壁があるので、フォローしているのにフォローをしてくれないユーザーはリムーブしていきます。

ただし、両思いのチェックは簡単なのですが、フォロー返しをいつまで待つかについては、自分がそのユーザーをいつフォローしたかについての情報がないため、自分で記録しておくか、一定間隔待つしかありません。
今回は記録しておくのはデータが増えて面倒なので、一定間隔待ってフォロー返しがなければ両思い不成立という形で、リムーブする流れとします。

一定間隔待つ処理については、スクリプトを分けてワードプレスの擬似cronを使って実現します。
例えば、24時間ごとに両思いチェックのスクリプトを動かします。

片思いユーザーのチェックは配列の差分を求める「array_diff()関数」を利用します。
以下のようにするとフォローしてくれないユーザーのIDが配列に返ってきます。

[note]//自分がフォローをしているのに、フォローしてくれないIDを抽出する
$diff_id = array_diff( $friends , $followers );[/note]

スクリプトは以下のとおりです。

会員限定コンテンツ

この記事はブロックされています。続きを読みたい方はログインをして下さい。会員ではない方は新規会員登録をして下さい。

ログインはこちら

新規会員登録はこちら

パスワードをメールで送信します。

コメント

  1. 2018/04/10(火) 07:46:11
    ワードプレス鬼簡単だな〜。これはヤプログとかFC2とかを魔改造してたあの頃の私たちの記憶が蘇るなあ。トプ画をpict bearでなあ。

記事に戻る

コメントを残す